インフルエンザの流行っていつまでなの?

インフルエンザの流行っていつまでなの?

 

風邪かアレルギーかはたまた……

鼻かぜで満身創痍のそうぞうさん(@sohzohsuruhito)です。ご機嫌いかがですか?

鼻の具合が悪いとぼんやりしてしまいますよね。花粉症シーズンですし、鼻はぐすぐす目はかいかいな人も多い季節。
私は花粉症ではありませんが、この時期は風邪を引きやすいのです。それも鼻かぜ。鼻はぐすぐす、鼻がかゆいから目も常に涙目。ぱっと見花粉症です。

そして鼻かぜって次第にのどや頭にもきますよね。頭痛や熱につながると本当に困る。
その影響で今日も1日中ぼんやりしていました。今日も。いつも。いつもぼんやりしがちの私です。

 

そこで私は思ったのです。

「そういえばインフルエンザの可能性ってないの?」

「ってか、インフルエンザっていつまで気をつけていればいいの?」

「インフルエンザの流行って終わったの?」

 

ということで、2017-2018年のインフルエンザはいつまで流行していたのか、いつまで対策をすればいいのか、私なりにまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

インフルエンザの流行

インフルエンザの情報はこれを見ろ!

東京都感染症情報センターのサイトを例に見てみましょう。こちらにはインフルエンザの情報も掲載されています。

 

それによると

※第10週(3月5日から3月11日まで)において終息基準値以下となったために東京都のインフルエンザ流行警報は終息しました

とあります。終息基準なるものがあるんですね。知りませんでした。

 

また、

インフルエンザは流行時期に合わせ、毎年、第36週(8月末~9月初旬)から翌年の第35週までの1年間をインフルエンザシーズンとして情報提供を行っています。

2017-2018年シーズンは2017年9月4日から2018年9月2日までです。

東京都感染症情報センター内「インフルエンザの流行状況(東京都 2017-2018年シーズン)」より

との記載もあります。

おうおうなんだかはじめて見る表記ばかりだなあおい!

だいたい8月末~9月初旬から丸1年間をインフルエンザのシーズンとして扱っているんですね。
たしかに1月から開始してしまうと「去年流行していたインフルエンザがまた今年の1月にも続いていて……?んんん???」と混乱してしまいますからね。わかりやすいです。

 

インフルエンザの流行はいつまでなのか

上記のとおり、今年猛威を振るっていたインフルエンザは3月頭に終息した、ということになります。

ってことは、今体調不良になったとしてもインフルエンザの可能性は低い!ということですね。完全にありえない、とは言い切れないですが、流行のピークは過ぎ去ったので可能性は低くなります。つまり私はインフルエンザではなく、ただの風邪である可能性が高い。

毎年「いつまでインフルエンザに怯えていればいいの?」となるので、このような情報が掲載されているのは大変助かります。

 

まとめ

冬場に大流行するインフルエンザ。「ピークはわかるけれど一体いつまで対策をしていればいいの!?」とお困りの方も少なくないと思うんですよ。いつまで人ごみを避ける生活をしたらいいの!?と。
私もそういうタイプです。

こうやってきちんとした情報源を知っておくことは、生活の質の向上にもつながりますよね。

とは言っても、風邪なんかは年中流行しているようなものです。
インフルエンザのピークは終わったから……!と慢心せず、手洗い・うがいの日ごろの予防をしっかりしていきたいものです(自戒)。

 

とりあえず私のこの体調不良がインフルエンザである可能性は低そうです。
ただ風邪を引いたというのは事実です。
私みたいにくたびれて布団もかけずに寝ていた!なんてことのないよう、ご注意くださいね。

 

 

おわり

 

この時期の気圧変化でぐったりしている人にはこの記事↓

気圧変化でぐったりするぐらいなら早めに対策しようね

おすすめのマスクはこちら↓

勝手に「オススメのマスク」ベスト5を挙げるよ!

 

 

スポンサーリンク