深夜の炭水化物は禁断の味!?ズボラ飯・パスタ編!

深夜の炭水化物は禁断の味!?ズボラ飯・パスタ編!

お酒を飲んだ後は炭水化物が食べたい!夜遅くまでおきているとお腹がすく!

 

今日は土曜日ですから、「明日もお休みだし夜更かし~!」とウキウキ気分な私です。そんな人も多いんじゃないでしょうか?

そんな土曜深夜、お腹の中もサタデーナイトフィーバーってな感じなのです。文字も虹色になっちゃいます。まあ疲れてるからかすぐ寝ちゃうんですけどね。そうやってテンションも高めだとお腹もすくものです。

 

スポンサーリンク

 

ズボラな私が紹介するズボラズボラ夜食

包丁も使いたくないというあなたでも安心なメニューはこちら!

 

ツナとバターしょうゆのパスタです!(ドンドンパフパフ)

 

作り方は超絶簡単!

  1. パスタを好きなだけ茹でます
  2. 茹でている間にツナ缶の油を切っておきます
  3. 茹で上がったパスタにツナをのせ、バターとしょうゆを好きなだけかけます
  4. お好みでわさびや刻みのりをのせましょう
  5. 食べます

簡単ですね。

ツナで食べごたえもあり、バターしょうゆという黄金ペアがまた食欲をそそる香りをしているのです。そこにわさびの甘みも加わるともうたまりませんね。これはフォークよりもお箸でいただくほうが合いそうです。夜食なのにカロリーがすごい?知るか

 

パスタですが、私は100円ショップで売っている電子レンジ対応の容器を使用して、半分に折ったパスタとなんとなくの感覚で水と塩を入れ、レンチンで茹でています。パスタ専用の容器なら折らずにそのまま茹でることができます。これなら火も使わなくていいから楽ちんなのです。ズボラですね。

栄養が気になる!という場合はたまねぎをサッと加熱して混ぜ合わせてもおいしいと思います。サラスパみたいなものですね。

 

ズボラパスタですが、ほかにもオススメメニューがあります!

 

お茶漬けパスタです。

写真が用意できませんでしたが、たぶん名前からイメージできるそのまんまな見た目です。

こちらは茹で上がったパスタにバターしょうゆを馴染ませ(しょうゆは少なめが好きです)、そこにお茶漬けの素をふりかけ、よく混ぜていただくものです。

お茶漬けの素ってすごくおいしいじゃないですか。そりゃあパスタにも合いますよね。あられの食感も楽しくてやみつきになっちゃいます。

 

 

ということで、私が普段から食べているズボラ飯・パスタ編でした。たまごとめんつゆで釜玉パスタなんて食べ方もおいしそうですよね。

飲みのシメはラーメン!というイメージも強いですが、おうちにあるパスタでシメるのもなかなかよさげです。夜食やはたまた朝食・昼食にも、ちょっと楽をしたズボラ飯はいいものですよ。

 

 

おわり

 

スポンサーリンク

 

↓ズボラ飯っていいよね!と思ったら押してもらえると嬉しいです。