限界レシピ(ズボラ飯)は限界じゃないときに試すと危険!

限界レシピ(ズボラ飯)は限界じゃないときに試すと危険!

 

どうしても具合が悪い。

そもそもお金に余裕がないから自炊するしかない。

でも自炊する元気もない。

 

ということがよくある私です。

ツイッター上で「限界レシピ」なんていう永久保存不可避なハッシュタグがバズったりもしましたよね。

そこで私は考えたのです。

 

私のように「自炊しないといけないけれど体が追いつかない」タイプの人って結構多いんじゃないのか……?🤔

 

そこで今回は、1人暮らしの私が限界のときに食べている限界レシピ・ズボラ飯を少しばかり紹介していきます。

今話題の「貧乏食はチキンラーメンやコーンフレーク」なんて言ってられないような、びっくりのレシピもあるかもしれません。

ちなみに自分は実家からお米を送ってもらえるというアドバンテージがあるため、主食に関してはそこまで限界ではありません。ご了承ください。

私のように主食アドバンテージのある人は、気力のある日に大量に炊いて大量に冷凍しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

これが私の限界レシピ・ズボラ飯だ

カット野菜のレンジ煮

  1. スーパーやコンビニでカット野菜を買う
  2. 耐熱容器に中身をぶちまける(自分は1食にだいたい1/3ほど使用)
  3. 焼肉のタレでもめんつゆでも好きなだけ入れる
  4. レンジにぶち込んで4、5分加熱
  5. 食べる🍴

 

頭が働かなくてもどうにか食べられる何かが完成します。また「野菜を食べている」という安心感があるのもグッド👍

私の中の限界度は10段階中6といったところ。

できればベーコンやお肉(豚こまとか)を一緒に入れてあげましょう。

わざわざ切るのも面倒なので手で引きちぎります。限界レシピとはそういうものです。

それすらも面倒であれば、安売りをしている時期に冷凍から揚げなんかを買い置くのです……それを入れたらどうにかなります……。

 

 

温玉ごはん

  1. 温泉たまごを用意(自分でつくるのがめんどくさければ市販のものでというか市販のがおすすめ
  2. ご飯を用意
  3. 温泉たまごをご飯の上にのせる
  4. しょうゆなどお好みの調味料で食べる🍴

 

最低限の栄養をとりたいときによくやります。限界度は10段階中8

温泉たまごを作るのが面倒なので市販のものを買いますが、「めんどくささ」と「お金」を天秤にかけて自分で作るのもアリだと思います。

生卵のたまごかけご飯も悪くはないのですが、一人暮らしだと賞味期限ぎりぎりでちょっと怖いので温玉にしてます。あとこっちのほうが好き。

 

 

ちくわのせご飯

  1. ご飯の上に
  2. ちくわを1本どん!
  3. しょうゆマヨネーズなどをどん!
  4. 食べる🍴

 

栄養価とか考えてられないけど何かを食べたいときに。限界度は9

パン工房のツナマヨあたりを調味料代わりにかけてもいいです。

最近休日のお昼はだいたいこれです。ちくわ好き

 

 

水かけご飯

  1. ご飯の上に水をかける
  2. 食べる🍴

 

お察しのとおり限界度は10です。

某トップアイドルも食べているという噂を聞いたので優越感みたいなものはあります。

 

限界度もMAXなので「私が神だ」って感じです。

 

神ならもっといいもの食べますけど。

 

ちなみに山形県で食べられる水かけご飯とは別物だと思ってください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

上記のレシピに慣れてしまうと、火を使う調理すら面倒になり危険です。

気をつけてくださいね。

 

あと自分の限界を晒すのは恥ずかしい。

 

 

おわり

 

スポンサーリンク