気圧変化でぐったりするぐらいなら早めに対策しようね

気圧変化でぐったりするぐらいなら早めに対策しようね

春は天気が変わりやすい季節

最近の東京は春!って感じの天気でしたね。
仕事中は窓から遠い席に居座っているのであまり実感できませんでしたが、朝晩の空気がもうザ・春!でしたね。

しかし今日からはまた雨模様。この季節にありがちの変わりやすい天気。

 

こういうとき、言い換えれば気圧が大きく変化するとき、具合が悪くなるという人も多いです。
私もそうです。
昨日の夜なんかは頭痛とだるさをでぐったりしていました。

ということで、こんな気圧の変化が激しいときに実践している対策について書いていきたいと思います。
気圧の変化が激しいときは早めに対策していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

やってみてよかった気圧変化対策!

首周りを温める

気圧の変化で首周りから頭にかけてのコリがひどくなり、それが頭痛につながっているような感じがするため、ゆっくり湯船に浸かって温めます。

シャワーで済ませる場合でも肩から首を重点的に温めます。

そのほか、あずきのチカラみたいなアイテムを使用します。
あずきのチカラは電子レンジで繰り返し使用できる上に、少し重みがあり肩から首が伸びる感覚もあるためおすすめです!
下記の首肩用だけじゃなく、目元用もあるのでセットで使用するのがグッド👍です。

 

耳のマッサージ

耳の血流がよくないと気圧の変化に対し敏感に反応してしまう、と聞いたことがあります。
そのため耳を温めつつゆっくりマッサージをします。
マッサージ方法の一例を紹介します!

  • 耳たぶから上部に向けて指で挟むように優しく揉んでいく
  • 耳全体が隠れるように手のひらをかぶせ、ゆっくり回すようにマッサージ
  • 耳の上部に人差し指、耳たぶの下に親指を置き、耳全体を優しく半分に折り曲げるようにする

などなど、とにかく耳の血流がよくなりそうなことをしていきましょう!
言葉だけだと説明しづらいですが、血流をよくすること・温めることを意識していきましょう。

 

前もって対策を

これからの季節は気圧の変化が激しく、毎日のように体調不良……なんてこともありますよね。
乗り物酔いのような症状が出る場合は酔い止めも効果的だと聞きます。

自分の体をいたわりながら、しんどかったらお薬にも頼りながら、これからの暖かい季節を楽しんでいきましょうね。

 

 

おわり

 

スポンサーリンク