NACSのDVDでおすすめはこれだ!メンバー別紹介!

NACSのDVDでおすすめはこれだ!メンバー別紹介!

 

こんにちは。
NACSファンになってしばらく経つそうぞうさんです。

さて、NACS関連のDVDはたくさんあることを皆さんはご存知でしょうか?
本公演、ソロプロジェクト、バラエティ番組、イベント……とジャンルも多岐にわたるのです。

そうなると、「何か映像を見てみたいけれど、何から見ればいいのかわからない!」となりませんか?
このメンバーのことが気になるんだけど、おすすめはある?」となりませんか?

そこで、今回はNACSファン歴5年のまだまだ初心者な私が、メンバー別おすすめのDVDをご紹介します!
ファン歴はそんなに長くないけれど、愛はあります。
あと個人で出ているドラマ作品は除外しています。たくさんあるしね。

最近NACSを知ったよ!という人は、ぜひ参考にしてみてください。

その前にNACSメンバーの紹介はこちら!

TEAM NACSとかいうおもしろおじさん集団っていったい何者!?

 

スポンサーリンク

 

NACSメンバー別おすすめDVD!

リーダー森崎博之が気になるあなた!

WARRIOR ~唄い続ける侍ロマン

リーダー演出のド派手な舞台
とにかくメンバーと客演でかっこよさを追求したところが好きです。

リーダー演出だとどうしてもリーダーの出番は少なくなってしまうのですが、WARRIORはリーダーがマスコット的役割で出てきてくれるので必見です。
ラストシーンのかっこよさも鳥肌モノ。

 

ドラバラ鈴井の巣 山田家の人々

大泉洋脚本のホームドラマです。
リーダーは山田家の長男・太郎役で出演しています。

これがとにかくいいんですわ。
太郎はとにかく心に刺さるキャラクターなんです。

過去に大きな夢を持っていた人、夢を諦めたことのある人ならこのキャラクターは絶対刺さる!
超オススメです。

 

安田顕が気になるあなた!

HONOR ~守り続けた痛みと共に

安田顕主演の本公演。作・演出はリーダーです。
とにかく安田顕の演技がすごい。
田舎者で田舎出身の私はめちゃくちゃ泣きました。

NACSの舞台を初めて観る!という人には少しわかりづらい箇所もあるかもしれません。
が、それを抜きにしても素晴らしい公演です。

見れば見るほど好きになるタイプのお話かもしれません。
自分の中でお話を消化できるともう、安田顕の演技に泣きます。
見て。

 

CUE DREAM JAM-BOREE 2012

上述したHONORの印象は捨ててください。
簡単に言うと安田顕がオナラをするイベントです。
オナラで階段を上るイベントです。

もちろん歌あり、小芝居ありの楽しいイベントなので、見て損はないです。
でもお食事時の視聴だけは気をつけて!

 

戸次重幸が気になるあなた!

COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ

以前書いたNACSメンバー紹介記事にも出てきましたね。
戸次重幸が主にフランツ・シューベルト役で出演する本公演です。
こちらも作・演出はリーダーです。

シューベルトの壊れっぷりがすごくいいんです。
たぶんそういう精神の脆い役がめちゃくちゃ似合うんだと思います。

精神をどんどん病んでいくイケメンが見たい人は迷わずコレ!

 

CUE DREAM JAM-BOREE 2010

created by Rinker
ローソンエンターメディア

2010年のジャンボリーは音楽メイン!
超大好きなジョー&アッキーが復活したのでおすすめします。
ジョー&アッキーはいいぞ。
かっこいいぞ。

そのほか、ドラバラ鈴井の巣「マッスルボディは傷つかない」で登場したセリフなんかも出てきます。
もちろんドラバラの知識がなくても十分楽しめますよ!

鈴井さんのメイクがすごいのでそこも見所です。
化け物なんだよなあ……。

 

大泉洋が気になるあなた!

悪童

水曜どうでしょうをオススメするのでは芸がないので、今回は除外しました。
水曜どうでしょうは基本的に全部おもしろいからね。
しかたないね。

とにかく悪童の大泉洋はかっこいいぞ。
上記水曜どうでしょうのイメージのままではもったいない!
こんなお芝居ができる俳優なんだぞ!という意味で超おすすめ。

途中の演技は生で観て鳥肌が立ちました。
怖すぎて。

ぜひ見て。

 

CUE DREAM JAM-BOREE 2016

2016年のジャンボリーは上記悪童のスピンオフがメインでした。
だからこそ大泉洋を見てくれ。
鈴井さんを騙すという斬新な大泉洋を見てくれ。

スピンオフ自体はおもしろおかしく、それでいて本公演とリンクするからずるい。

もちろん後半はいつもどおり歌ありダンスありなので、飽きずに楽しめると思います!
シゲのトロッコ乗り遅れ事件も見ものです!

 

音尾琢真が気になるあなた!

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。

音尾琢真の名バイプレイヤーっぷり、名女優っぷりを堪能するならこの作品!
こちらは本公演でありながら、作・演出が大泉洋という作品です。

前半の名女優(かわいい)からの後半の怖さったらないです。
この人一体何人に化けられるんだ……って思います。
それだけすごいから。
見て。
ほんとにすごいから見て。

 

ドラバラ鈴井の巣 なんてったってアイドル!

タイトルのとおりアイドルのお話です。
とにかく音尾さんが歌うまいんだわ。
そして踊りもキレッキレでうまいんだわ。
そのあたりを堪能したい人はジャンボリーとこれが必須です。
必須科目です。

ドラマの途中で生放送を行うという、画期的な番組でした。
だからこそ演者がえらい苦労した、という点も見ていて面白いのです。

見て。

 

おわりに

今回紹介できなかったDVDにも、おもしろポイント、感動ポイントなどがたっぷり詰まっています。
今回除外した個人でのドラマ出演もかなりの数があります。
お気に入りのメンバーを見つけて、ドラマに移行する……という流れも素敵ですよね!

この記事を参考に、NACSの魅力をより知ってもらえたら幸いです。

 

 

おわり

 

安田顕との出会いはこちらの記事で

斎藤工のおかげで安田顕を知れた話

 

スポンサーリンク