衝撃のポルノグラフィティ・Mステ編(続かない)

衝撃のポルノグラフィティ・Mステ編(続かない)

追記04/08 続きました。

衝撃のポルノグラフィティ・CDTV編(続きました)

 

昨日のMステ見ましたか。ミュージックステーションスペシャル見ましたか。
ポルノグラフィティが出てたんですが見ましたか。

あまりの衝撃にファンがざわついたんですよ。見ましたか。見てませんか。どうにかして見てほしい。
ポルノグラフィティの新藤晴一はクールでかっこつけてておもしろいこととかなんかしない!って思っている人ほど見てほしかった。
あ、晴一さんはギターの方です。ボーカルは昭仁さんです。

 

スポンサーリンク

 

今回のMステは卒業・旅立ちソング特集でそういったVTRが多い中カメレオン・レンズを披露されました。

あまりにもよかったね。

Mステはいつもセットがめちゃくちゃいいんですよ。めちゃくちゃかっこいいんですよね。今回もバーセットやらバラやらを用意してもらってたんですね。そして曲の歌詞のイメージに合わせて、映像をモノクロ、だけを映すといった試みもなされました。

本当にありがとう。

晴一さんが赤いピックを使っていたのも、昭仁さんが胸に赤いチーフ?を入れていたのもすごくよかった。曲の大人な雰囲気がさらに増すような演出をしてもらえて大満足です。あわよくばギターソロも聴きたかった……。

あとイントロでポンッポンッポンッて鳴っているあの音の正体はデジタルギターみたいですね。たぶん。気になってたからわかってよかった!

 

そして事件はSuperfly歌唱直前に起こりました。

 

んん??しんちゃんといちゃいちゃしているのは新藤晴一ではないか??

 

そこにはクレヨンしんちゃんに足を乗せられた新藤晴一の姿が!!!

 

衝撃でしたね。もうパパの目でしたね。パパイチでしたね。しんちゃんありがとう。クレヨンしんちゃんは昔から好きです。家族みんなクレヨンしんちゃんファンなところあります。

個人的なイメージというか邪推というかなのですが、彼ってテレビやラジオでもそんなに家庭の話をしないし、「酒!たばこ!女!」みたいな古きよきロックのイメージを大事にしている気がしています。昔から。昭仁さんはけっこうほいほい話しているイメージ。一方晴一さんは自分からはそういう話はしないし、するとしてもちょっと濁した表現が多いんですよね。いつぞやのカフェイレで運動会に参加した話とかも濁しまくってましたしね。ただ隠していてもこうやってふとした拍子にパパ感が出てきてしまうの、とてもよいです。気持ち悪いファンですね。わかります。

いや新藤晴一っておちゃめな人なんですよ。すごくおちゃめさんなんですよ。だけどこう、そこまで詳しくない人からはクールでかっこいいイメージを持たれがちじゃないですか。たぶん本人による自己プロデュースの賜物なのかもしれませんが。去年ポルノグラフィティが多くの夏フェスに出演した際も

演奏時「ギターの人かっこいい😍」

MC時「ええ……」

みたいな声があったらしいじゃないですか。そういうところですよ彼のよさは。ギャップですよギャップ。

 

昨日のMステに関して言えば、放送前に公開された岡野昭仁画伯の作品でまずざわつきましたもんね。

画伯の作品(ポルノグラフィティ公式ツイッターにジャンプします)

いやあ……画伯だなあ……。

「ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン」のサイトでは画伯の作品がいくらか見られるはずです。4足歩行になりがちなんだよな画伯の絵って。

 

まとめ

ポルノグラフィティはいいぞ。

 

 

おわり

 

スポンサーリンク