エイプリルフールに本気のスクフェス!2018年のまとめ!

エイプリルフールに本気のスクフェス!2018年のまとめ!

 

エイプリルフールは力が入るぞ!

 

毎年4月1日はさまざまな企業やゲームでイベントが行われますよね。

今回は私もやっているスクフェス、正式名称ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」で行われたイベントについてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年のスクフェスエイプリルフールはこちら

近年はホームに表示されるパートナーがアルパカになったり、アルパカ限定勧誘なんてものがあったりしました。

今年はこちら!

 

 

!!!!????!!!!????

なんだこれは……

今年はμ’s、Aqoursメンバーの幼少期が勧誘できます。なんだか怪しい香りのする言い回しですね。

アニメで描かれていた幼少期が勧誘できるみたいです!

 

勧誘!幼少期が初出のキャラも!

ではさっそく勧誘していきましょう。

どん!!

 

 

偏った……。

しかしこの画像よく見てください。

 

 

唯一アニメ本編で幼少期が描かれなかったにこちゃんの姿が……!

今回のために描き下ろされたそうです。すごくない?にこにーもスタッフさんもすごくない?ってかスクフェス意味わからなくない?

 

勧誘できなかったメンバーはシールショップにて交換可能!

上記の画像の通り、希ちゃん、海未ちゃん、ことりちゃんが入手できませんでした……。特に推しの希ちゃんがいないのは痛い……。

 

そんなふうに落ち込むことなかれ!

勧誘できなかったメンバーはちゃんとシールショップにいます!

ピンク(R)シール5枚で交換できます。

 

 

引けなかった3人をシールで交換し(また怪しい言い回しですね)、幼少期の9人でライブをしてみましょう!

 

幼少期μ’sでのライブ!

 

圧巻ですね。スクショミスってますが、きちんとスキルも発動されています。

そしてなんと、今回の幼少期キャラたちはしっかりとボイスつきになっております!

幼少期ならではの舌足らずな新録ボイス……スクフェスはどこまで本気を出すんだ……。

注意!

μ’sメンバー9人を入れて「僕たちはひとつの光」をプレイしよう!

の課題が出ているときに幼少期9人でプレイしてみたのですが、課題達成にはなりませんでした。あくまでもμ’sではなく幼少期扱いのようです。

まあこのころはまだ結成すらしてないもんね。

ホーム画面でも!

パートナー登録をしてホーム画面に来てもらいましょう。

 

 

ボ、ボイスつきだああああああ!!!!!!!!!!

標準語希ちゃんだあああああああ!!!!!!!!!!

設定がきちんと守られている標準語希ちゃんだあああやあったああああああああああああ!!!!!!!!!!うおおおおおおおおおおおおおっうぇっっっっうぇっっxxtぅxtっ!!!!!!!!!!!!!!

 

まとめ

最近のスクフェスは限定キャラを出したり、宝くじみたいなことをやる!と言い出したり、なんだか「最近のゲーム」感がどんどん強くなってきていたので若干不安に思っていました。ああ、古きよきゲームスクフェスよ……って感じで。

 

が、そんなことなかった。

エイプリルフールに全力を出す、そしてファンに優しいいつものスクフェスだった。

まさかシールショップにいるとは思いませんでしたからね。嬉しいです。

サイドストーリーは4月5日に配信予定だそうです!1)公式ツイッターより

 

みなさんもよいスクフェスライフを!

 

 

おわり

私がラブライブにハマった経緯はこちら

ポルノファンの私がなぜラブライブにハマったのか

 

感動するラブライブ楽曲はこちら

感動するラブライブ(μ’s)楽曲をラブライバーである私がまとめてやったぞ

 

スポンサーリンク

References   [ + ]